【ウクレレのサイズ規格と呼称】

投稿日:2019年5月25日 更新日:

ウクレレは一種類だけではない!

 

安くて手に入れやすいウクレレ。

ハワイアン文化が浸透して流行って来てから

ウクレレの甘い音色に癒されている方も

多いのではないでしょうか。

そんな何気なく目にする事のあるウクレレですが、

ウクレレって色々なサイズあるの知っていますか?

小さなウクレレの中でも大小あって

規格や音色はそれぞれとても特徴的です。

今回はそれに纏わる呼称とどういった

演奏形態に向いているのかを

サイズが小さいものから順にまとめ

また、例外的なものや特殊なものまで

焦点を当ててみたいと思います

 

ウクレレの種類

 

ソプラノ

一番小振りなウクレレ。

とても扱いやすい。オモチャみたい^^;

音も軽い。

持ち運びが非常に楽なウクレレですが

そんな中でも更に持ち運びやすい小型のサイズ。

持ちやすさは演奏者の体型や体格によるが、

体が大きい人は逆に弾きづらい場合もある。

おもちゃ屋等で売っているサイズは

このタイプかそれよりも小さいサイズのものが多く、

そういったものを選ぶときは気をつけないと

弦の張力にペグが耐えきれずに

調律が出来ないものまで時々ある。

ボディが小さい為ソプラノと呼ばれるだけあって

高音域にハリがあり、音色が明るい印象を受ける。

フレット幅が狭いのが難点

コンサート

ソプラノサイズより少し大きいサイズ

見た目ではあまりソプラノと

変わった感じがしませんが

低音部の輪郭も出てきてるような印象。

ウクレレは持って演奏してみないと

見えてこない部分多い。

コンサートサイズとは呼ばれますが、

コンサートで演奏するときはコレ!

という訳ではなく

単純に規格サイズの事を

コンサートと言います。

フレット幅はソプラノに比べて広く

とても弾きやすく感じる人もいる。

ウクレレはサイズに比例して値段も上がるので

これから始めたいけど何がいいか迷っている方は

このくらいのサイズが値段的にもお手頃。

テナー

テナーサイズは凡庸性の高い

コンサートより更に大きいサイズのウクレレ

ウクレレで日本一有名といっても過言ではない

ジェイクシマブクロさんもこのサイズの愛用者

Jake Shimabukuro - Hula Girl

テノールと言われるだけあって歌物等の

主旋律を弾くのに適したウクレレと言える

ウクレレは基本的にサステインがなく

弦振動の減衰が顕著だが

テナーサイズほどになるとソプラノと比べて

音の発生から減衰までの寿命の差は歴然

サイズが大きくなるにつれ

ボディにメカを仕込みやすくなるので

シール貼って装飾したり

キーホルダーをぶら下げたりするのも

ひとつの楽しみ方でいいのでは

ないかと思います^^


亜種:バリトン

バスとテノールの間の声域で表されるバリトン。

一般的なウクレレに比べチューニングとサイズで

かなり低音域をカバーしている。

一般的なウクレレのチューニングに対して、

バリトンは全弦4音下げて合わせるので

一般的なウクレレの中では亜種になる。

通常のギターの1~4弦のチューニングと

同じになりますので、ギターとウクレレの中間的楽器ですね。

テナーサイズより更に低音の輪郭が増す。

おまけ:ギタレレ

ギターとウクレレが合体した形。

チューニングはウクレレと同じだが、

6弦楽器なのでギターのチューニングを

4音上げた状態と同じと考えた方が分かりやすい

弦数と使用減がギターと同じ

チューニングとサイズはウクレレ寄り

ギタレレの浸透度は低い

何故なら音の高いだけの小さいガットギターじゃん!

って感じに若干モヤッとする様な楽器だからである。

YAMAHAはこういったひねった商品を多く発売していて

サイレントギターやギタレレやら、なかなかに

楽器開発に於いては前衛的。


サイズ別比較

前述した通りウクレレのサイズ比較は

ソプラノ コンサート テナー バリトン

といった具合にサイズ分けされている。

サイズに伴って奏でる音色も変わるので

楽器店にお立ち寄りの際は際は

是非聴き比べてみてみて欲しい。

3種類の音色の違い

こちらの動画がとても分かりやすいので

是非見ていただきたい。

サイズが大きくなると共に

低音に輪郭が出てきていて、

音量も上がっている。


余談


 サスティン

余談ですが、

音の延びのことをサスティン(たまにサスティーン)

言いますが、英語の発音ではサステインが正解。

サステインの方が日本語ぽいのにどうして

わざわざサスティンて発音重視の様な

呼び方に変化したのか不思議ですよね。

むしろその呼び方の方が

発音的には間違っているのに…

どうやら業界用語として浸透している様ですが、

サステインを普及させた方の

英語のリスニング能力が

かなりジャングリッシュ寄りで

大御所だった為に

誰も意見できなかったのではないでしょうか^^;

ハイGとローG

余談を重ねますが、ウクレレの4弦は

ハイGローGと別れていて

それぞれに使用する弦が違う。

更にはバリトンはバリトン用の弦もあったりで

ゲージも絡んでくると

ウクレレは意外にもややこしい。。

いう訳でウクレレのサイズを余談をふまえながら紹介しましたが

色々選べてウクレレはとても個性的ですね。

人々が魅了されていくのもとてもよく分かります^^

-, , , , , , , , , , , ,

関連記事

ウクレレ弾く時の【意外過ぎる間違い】5選

ウクレレをある程度弾ける人であれば、フォームや弾き方、ピッキング方法などどんな種類があるのか更に気になりますよね。 そんな中ウクレレについての知識や技術に関する意外な間違いをご紹介致します。 この記事 …

【ウクレレ】どんぐりころころの弾き方

この記事の目次どんぐりころころの弾き方どんぐりころころで使うコード使うコード1つ目使うコード2つ目使うコード3つ目ストロークのやり方どんぐりころころの譜面どんぐりころころを弾いてみよう どんぐりころこ …

ウクレレを購入する前に知っておくべき事

ウクレレを購入した後に不具合が見つかり、修理しようとしてお店に持ち込んで直すとせっかく安く買ったのに更に出費が嵩んでしまったり、時には直せなくて買い直す事になってしまったり。 そうならない為にウクレレ …

ウクレレでジングルベルの弾こう!解説と譜面

たまれおくんそろそろクリスマスだにゃ!何か盛り上がる曲歌おうよ!伴奏お願い! れお たまとてもいい考えだにゃ!まかせてにゃ!なにが良いかにゃジングルベルがいい! れお たまウクレレしかにゃいけど…ジン …

ウクレレ【指一本で出来るカントリーロード】

この記事で分かる事 → 指一本でカントリーロードを弾く方法 この記事の目次どうして指一本で弾けるの?カントリーロードに使うコードカントリーロードの楽譜と演奏ポイント演奏ポイント どうして指一本で弾ける …