Akai S950のAD/DA変換プロセスを完璧に模倣して設計!RX950 Classic AD/DA Converter Utility by Inphonikが50%OFF!2/29まで

投稿日:

PR

RX950 Classic AD/DA Converter

伝説のグリットとクランチ

RX950 Classic AD/DA ConverterはInphonik初のエフェクト・プラグインで、Akai S950のAD/DA変換プロセスを完璧に模倣して設計されています。

主な特徴

・伝説的な12ビットの解像度
・S950のオーディオ・シグナル・パスの完璧なモデリング
・調整可能なオーディオ帯域幅(したがってサンプリング周波数)
・オリジナルの急峻な6次ローパスButterworthフィルター
・ステレオまたはモノラル動作
・低いCPU消費
・調整可能なブリリアンス設定(高周波数レスポンス)
・グラフィカル・インターフェースのスケーリング・オプション(1倍から2.5倍まで)
・ダブルクリックによるパラメータ値のキーボード入力
・NKSサポート
・キラー・サウンドのためのデッド・シンプル・コントロール

・入力ゲイン: S950のユニークなグリットとウォームなディストーションで、サウンドをラウドに誇らしげにします。パワフルで、ミックスの中でサウンドを際立たせます。
・Audio Bandwidth:ターゲット・サンプル・レートとアナログ/デジタル変換回路をコントロール。
・フィルター S950の悪名高い急峻なローパス・フィルターをコントロールします。セパレート・エレメントや出力バス、マスター・セクションに使用できます。
・ブリリアンス Audio Bandwidthの高周波レスポンスをBrillianceノブで調整します(Settings/Backパネル内)。

はじめは

Akai S950は、80年代を代表するサンプラーであり、その伝説的なサウンドは高く評価されている。多くの人が、12ビットのグリットとクランチは今日でも比類がないと考えている。しかし、12ビットの解像度だけがすべてではありません。Inphonikは1年以上にわたり、このスタジオ・ギアの傑作を隅々まで研究し、RX950でそのユニークなキャラクターを現代のDAWに蘇らせました。


通常合計 3200円が1600円になっています。

セール購入はこちらから

※外貨レートの為価格が多少上下する事があります。

 

関連記事