メンテ関連

【ギター弦交換の時に揃えておきたい3つの道具:三種の神器】

投稿日:2019年7月19日 更新日:

ギター弦交換って手間かかりますよね。

緩めて
 
外して
 
巻いて
 
切って
 
たま
たま
もうクタクタだにゃ


まだ交換した事ない人はお店に頼りがちだったり、
 
自分では手を付けづらいと思っている方も多いはず。
 
そんな弦交換ですが、リペアマン達御用達な
 
持っているとかなり
 
便利な3つのグッズ
 
を紹介します。
 

1:ストリングワインダー

 
ペグに装着して回すのを
 
格段に楽にしてもらえます。
 
格段に手間が省けて効率が良くなる!
 
値段も格安
 
一個は持っていたい
 

2:ピン抜き

ピン抜きに関しては後述するニッパーでも
 
代用可能だが、
 
ブリッジ部分やピンを傷付けないで
 
楽に作業したいならおススメ。
 
ピンプラーに関しては
 
歯の部分が厚いと時々
 
能機能しない
 
(ピンとブリッジの間に入っていかない)
 
事がある為、
 
こちらの金属製のものがおススメ。
 

3:ニッパー

 
 
ホームセンターなどで売っているニッパー。
 
工具箱がある家庭なら
 
少なくとも一つは
 
既に持っている可能性が高い!
 
弦を切る時には必須の道具
 
弦交換時にワインダーとピン抜きは
 
道具が無くても正直どうにかなるが
 
ニッパーはもはやこれがないとどうにもならない
 
 
 

超便利!すべてがこれ一本!

 
三種の神器が一つに合体した弦交換の必須アイテム。これが一つあればあとは弦を準備するだけ。ギタリストなら必ず一つは持っておきたい必須アイテム!
 
これ一個あれば弦交換は完璧
 
ギターメンテ用具の
 
スイスアーミーナイフみたいなイメージ。
 
これがあれば他に必要なものはない
 
 
 
 
筆者の独り言
 
筆者は専ら、ピン抜きと弦切りはアコギを買った当初から使っている小型のニッパーを愛用し続けていますがワインダーはAW-1を使い続けています。今まで弦を手で1から巻いていた人にとってはワインダーは本当に神器みたく感じると思います^ ^
 
 

-メンテ関連
-, , , , , , , , , , ,