ギターシールド【CANARE】の評価とレビュー【超定番】

投稿日:

CANAREってどんなケーブル?

CANARE(カナレ)はいうなればTHE定番のギターケーブルになります。入門者~中級車の定番のシールドであり、どこのスタジオにも高い確率で置いています。CANAREをスタンダードとして様々なケーブルと比較する事が出来ますし、価格帯もケーブルのクオリティから考えると非常にコスパに優れています。

たま
たま
CANAREって見たことあったにゃ!
プラグの部分が特徴的だよね!
ぽち
ぽち

CANAREがおすすめな理由

普及しているには訳がある!CANAREがおすすめな理由をご紹介します!

価格が安い

なんと言っても価格が安いという事があげられます。ギターのアイテムをある程度揃えたいと感じ始めたときにエフェクターやアンプ、パッチケーブル等様々な出費を考慮しなければいけません。

ケーブルもコンパクトエフェクターやステージングを考慮して様々な長さを揃えなければなりませんが、CANAREは安価に買えますのである程度の品質で揃えたい人にとっては非常におすすめのケーブルになります。

Monster CableやProvidenceなどのケーブルの価格帯に比べてほとんど半額程の値段しかしません。

CANAREの価格をAmazonで調べたい方はコチラ

入手しやすい

CANAREはほとんどの楽器店で見つける事が出来ます。CANAREをおすすめされたらとりあえずギターがおいてある様な楽器店に出向けばほとんどの場合見つける事が出来るでしょう。

また後述してある通り、出先でケーブルにトラブルがあった場合でも楽器店があれば同じものを入手できる可能性が高いのでトラブルに対応する事も出来ます。

替えが効く

CANAREは替えが効きやすいです。出来る事ならいつも練習している環境で実践でも演奏したいですよね。CANAREでしたらスタジオでレンタルもしやすい為、忘れたり故障した時でもすぐに替えがききます。

替えが効きやすいと様々なトラブルに対応する事も出来ますので、ある種現場には非常に強いスタンダードなケーブルになっていると言えます。

CANAREは丈夫

CANAREはとても丈夫!スタジオなどではケーブルが入り混じって足場がなくなって間違えて踏んづけちゃってもなんのその!CANAREはとても丈夫に出来ていて断線もしにくくなっています。また、CANAREはスタンダードなケーブルになっているので、修理方法も普及していて直せる人も多いです。

そういった意味でも長寿ケーブルとして扱うことが出来てコスパにも優れていると言えます。

サウンドの安定感

CANAREは、フラットな音質と謳われています。フラットとは音が半音さがるという意味ではなく本来のギターの持っているサウンドになにも変化をもたらさずに力を発揮してくれるという意味になります。

突出して特徴的な音になるわけではありませんが、サポートアイテムとしてはフラットに音を伝達してくれるアイテムは非常に重宝します。

超得!CANARE買うなら要チェック

CANAREを購入するよりも安く、更に品質としてはProvidenceやMonster Cableと同等かそれ以上の最高級ケーブルを入手する事が出来ます。ワンランク上のケーブルをお探しの方は下記のリンクを要チェック!

-,

 

関連記事

 



管理人の「パグ」です。

ギターを通して音楽と関連付けた情報を発信しています。日々変わる情報や流行を模索します。