ギターストロークの正しいやり方ピッキングアングルって何?順・平行・逆とは?

投稿日:2019年4月11日 更新日:

ピッキングの アングル(角度) 

ピッキングするとき、ピックの倒し方によって弦への力の伝わり方が変わってくるのはもちろんですが、弦に対して振り切る時の角度によっても音質に影響するって知っていましたでしょうか?俗にいうピッキングアングル とはこの事で、ピッキングによって発生する音色に様々なバリエーションを与える事が出来ます。

順アングル

弦に対して正面から見た時(右利きギター)

の軌道を描くアングルの事。ギターを構えたとき、上からみると見ると左から右に流れて行く角度。人体構造的にこのアングルが弾いていて一番自然。大体の人が順アングル。

平行アングル

弦に対して正面から見た時(右利きギター)

 

の軌道を描くアングルの事ギターを構えたとき、上からみると見ると垂直に落ちて行く角度。平行アングルこそ至高。垂直に下ろしているので理論上弦に対して一番力が伝わるアングル。

逆アングル

弦に対して正面から見た時(右利きギター)

の軌道を描くアングルの事ギターを構えたとき、上からみると見ると右から左に流れて行く角度親指を意図的に曲げたり、肘の構える位置をボディより結構したに配置してあげる事によりこのアングルで弾きやすくなる。また、少しややこしいのが拳の軌道の角度とピッキングの角度の違い。要するに拳の軌道が順アングルでもピッキングの角度を平行に保つ人と、拳の軌道が順アングルでピッキングアングルも順アングルの人とでは音色が変わってくる

ストロークのやり方

アングルを意識してストロークの練習を行いたい人はまずは8ビートの基本的なストロークから始めるのをおすすめします。

やり方は下にリンクを貼っておきますので参考にしてみてください。

-, , , , , , , , , , , , ,

 

関連記事

 



管理人の「パグ」です。

ギターを通して音楽と関連付けた情報を発信しています。日々変わる情報や流行を模索します。