一般音楽

【ライン入力とDI入力とINSERT入力の違い】

投稿日:2019年4月30日 更新日:

この二つ何が違う!?

ミキサーに2つある…

LINE?DI?INSERT?MIC?

6.3mm(6.5mm)規格プラグを挿すところが

複数箇所あるミキサーに遭遇しました。

しかもMICって書いてあるとこにも

挿せる様になっている…

あなたならどこに差しますか…?

各入力系統を状況別に見て行きたいと思います。

INSERTとは

音質自体を変化させる様な

エフェクト等

ミキサー以外の外部機器

インサート(差し込む)

するための為のジャック。

EQやコンプレッサー、プリアンプ等

DI(Direct Injection Box)とは

ダイレクトボックス

インピーダンスを調整して

ミキサーに送電する機器。

【インピーダンスって何?】

LINEとは

LINEレベルの電圧を

受信する為のジャック。

MIC入力と基本的には同じだが

信号レベルが大きいか小さい

で分けている。

MICレベルに比べ

LINEレベル信号は非常に高いので

マイクからの出力をLINE入力へ差すと

音が小さくなりやすい。

MICとは

MICレベルの電圧

を受信する為のジャック。

MICからの信号はLINEレベル(楽器等)から

送られてくる信号に比べ

非常に微弱であり、

LINEレベルの信号を入力すると

過剰信号になってしまい

歪んだり故障の原因になる。

という事で、ミキサーは機材が謎だった場合

基本的にはLINEに差しておけばいいだろう

って感覚で良いと思います^^;

PADスイッチGAIN調整

プリアンプ等を活用して

更に自分が出す信号を

コントロール出来ると更に良いかと思います。

音響のエンジニアさんは凄いですね。。


-一般音楽
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,