エレキギター ギター

【R.S.Guitar Worksのレリック加工の素晴らしさ】

投稿日:2019年8月5日 更新日:

R.S Guitar Works

R.S.guitar worksという工房を知っていますか?

アメリカのケンタッキー州にある工場で

クラフトマンはわずか6名のみだと言う。

しかし何故かその小さな工房の日本でそのメーカーの知名度は

着実に上がってきている

レリック加工

その理由はなんといっても職人による

精巧なレリック加工によるものであり

手の込み方は仕上がりを一目見ただけで分かる程である。

そんなRS Guitarworksですが、

主な仕様ミュージシャンは

ジョーペリーや浮雲で知られる長岡亮介さん等。

レリック加工というヴィンテージに模す行程に定評があり、

工場へ直接出向けばわずか$10で見学させてもらえるらしい。

下記の動画でその様子を見る事ができる。

RS Guitarworks工場内部

エイジング加工が非常に緻密

細部に至るまで手を抜いていない

ポッド一つ一つの抵抗値を測定

手が込んでいるのが日本人ウケする要因なのでしょうか


RS Guitarworks工場ツアー

こちらは工房の解説付きでツアーを回っている様子です。

ハイテクなものは何もないんです。

ハイテク技術がどんどん発達している現代の製造技術や

YAMAHAさんが行っている様な

スーパーハイテク

エイジングとは逆行してますね^^

12弦のサンダーバード使う人なんているのかどうが^^;

とか言いながら愛おしそうに

ギターを解説しているのが印象的です。


おススメ記事

こちらの記事では、

RS guitarworlsのレビューを野村義男さんが行っていて必見です。

https://www.digimart.net/spcl/rs_guitarworks/

ストラト、テレキャス、ジャズマスタータイプ、フライングV等

各タイプのギターについてコメントしていて

非常に興味深いのでご参照ください。


-エレキギター, ギター
-, , , , , , , , , , , , , , ,