スケールとモードの違い【ギターで音楽理論】

投稿日:

スケールとモードの違い

スケールとモードの違いに関して楽典的に理解している人と実践的に理解している人とでは大きな違いがあります。

 

ギターを演奏しているのであればもちろん実際に演奏するのに応用できるようにしたいところですが、この二つに関しての違いは意外にもはっきりと分かる人は少ないです。

 

たま
たま
スケールっとモードって一緒じゃないのにゃ?


POINT

どうやってスケールを使用するのか、どうやってモードを使用するのか。

 

モードはスケールの1つの要素

モードはスケールのなかに内包されているという考え方になります。

スケールの中にモードがあるんだ!
ぽち
ぽち

 

スケールとは調の事で、ピッチによって順番づけられた音楽的な音のまとまりです。例えばドレミファソラシドという白鍵だけを使ったスケールはCメジャースケールといった様に音のまとまりの事を呼びます。

では、同じ構成音でもレミファソラシドレという並び方にしたらどうでしょうか?鍵盤がある人は弾いてみましょう。

ドから始まったスケールに比べて雰囲気が変わりますね。

 

これがモードと言われていてCメジャースケールの音をレから始めたスケールをDドリアンスケールと呼びます。

 

スケールはそもそもラテン語で梯子という意味から来ていて、モードとはこの中の一種に相当します。

 

 

モードとはスケールの一種でそれぞれ個性があります。

どのモードのなかにも個性があり、どのモードの中にも2箇所半音の関係になっている箇所があります。この半音の関係になっている箇所が個性を決定づけています。

リディアンの様にとても神秘的な音の個性をもっているモードは壮大なSF映画などに頻繁に使用されています。

5つの親スケールとモード

5つのスケールに纏わるモードが存在しいます。5つのスケールとは

5つの親スケール

メジャースケール

メロディックマイナー

ハーモニックマイナー

ハーモニックメジャー

ダブルハーモニックメジャースケール

5つの親スケールにはそれぞれモードが存在します。先ほど解説したメジャースケールには7種類の音が含まれますが、7音それぞれから開始される7種類のスケールが存在する事になります。

 

つまりモードとはスケールを更に細かくカテゴライズしたものなのです。

フェンダーギターがスケールだとすればストラトやテレキャスといったカテゴリーがモードです。

まずは親カテゴリを覚えると楽そうだ!
れお
れお


-,

関連記事

ギターで覚える音楽理論【養父貴著】レビュー

この記事の目次ギターで覚える音楽理論著者が第一線で活躍するギタリストジュンク堂等全国の書店で取り扱い内容のレビューPart1基礎的な知識Part2ダイアトニックコードPart3実践的なコード使用法Pa …

どうしてJAZZは嫌われるのか

この記事の目次どうしてJAZZは嫌われるのかインプロビゼーションが理解できないジャズのピークは70年代~80年代頃JAZZはグループがない録画や録音を禁止な場合が多い どうしてJAZZは嫌われるのか …

色々な楽器のチューニング紹介

この記事の目次色々な楽器のチューニングギターのチューニング7弦ギターウクレレベース馬頭琴(内蒙古式)琴(平調子)二胡バイオリンチェロ三味線(本調子)マンドリン考察:楽器に見るチューニングの傾向常識を覆 …

【付点の読み方】譜面が苦手な人でも簡単に分かるコツ【音符】

リズム譜が読めない人はまずは下記のリンクから16分音符までの読み方をマスターして下さい。参考:リズム譜の簡単な読み方とコツ この記事の目次付点の読み方実際の楽譜での付点付点がややこしく感じる人はコレ更 …

【ギター】どうしてペンタトニックスケールを覚えないといけないの?

この記事の目次ペンタトニックスケールを覚える理由ペンタトニックスケールって何?導入として一番簡単なスケール他のスケールを覚えやすくなるソロを弾いたりしない人はやらなくてもいいコピーした曲を二重で吸収で …



管理人の「パグ」です。

ギターを通して音楽と関連付けた情報を発信しています。日々変わる情報や流行を模索します。