マイナーツーファイブとは?超簡単に解説!コード一覧表

投稿日:

マイナーツーファイブとは

マイナーツーファイブとはマイナー調の中からⅡm7⁽♭5⁾のコードとⅤ7⁽♭9⁾のコードが並んでいる事を総じて呼びます。ツーファイブには今回ご紹介するマイナーツーファイブの他にメジャーツーファイブもあります。このコード進行は独特のコード感を発生させ、ジャズで頻繁に使用されます。

マイナーツーファイブ

Ⅱm7⁽♭5⁾(ツー)Ⅴ7(ファイブ)
Cm7⁽♭5⁾G7⁽♭9⁾
D♭m7⁽♭5⁾《C#m7⁽♭5⁾》A♭7⁽♭9⁾《G#7⁽♭9⁾》
Dm7⁽♭5⁾A7⁽♭9⁾
E♭m7⁽♭5⁾《D#m7⁽♭5⁾》B♭7⁽♭9⁾《A#7⁽♭9⁾》
Em7⁽♭5⁾B7⁽♭9⁾
Fm7⁽♭5⁾C7⁽♭9⁾
G♭m7⁽♭5⁾《F#m7⁽♭5⁾》D♭7⁽♭9⁾《C#7⁽♭9⁾》
Gm7⁽♭5⁾D7⁽♭9⁾
A♭m7⁽♭5⁾《G#m7⁽♭5⁾》E♭7⁽♭9⁾《D#7⁽♭9⁾》
Am7⁽♭5⁾E7⁽♭9⁾
B♭m7⁽♭5⁾《A#m7⁽♭5⁾》F♭7⁽♭9⁾《E#7⁽♭9⁾》
Bm7⁽♭5⁾F7⁽♭9⁾

マイナーツーファイブの例

実際に楽譜の中でマイナーツーファイブが出てくる箇所を抜粋致します。

Gマイナーの調のマイナーダイアトニックコードのツーファイブで次のGm7に解決しているのが分かると思います。このようにメジャーのツーファイブと似ていますが、♭5や♭9などが付くのがマイナーツーファイブです。マイナーのツーファイブとメジャーのツーファイブはアベイラブルスケールが変わってきますので気を付ける必要があります。

関連記事

【魔のエリア→ デッドポイント】

デッドポイントって聞いた事ありますか? 実はギター奏者にとっては意外と 知っておいた方が良い言葉なのです。 この記事の目次デッドポイントとは何故デッドポイント現象は起こるのかデッドポイントは見つけずら …

1小節ってどれくらい?ギターで読む楽譜

この記事の目次1小節ってどのくらい?小節と拍子の関係拍子で分かる小節の大きさ4拍子の場合の1小節4拍子で使われる一般的なストローク8ビートで使えるストローク16ビートで使えるストローク3拍子の場合の1 …

バンドのリズムギター、サイドギター、バッキングギターって何?

この記事の目次リズムギターの役割二番手という意味なの?下手だからリズムギターという訳ではないリズムギターの立ち位置X Japanで見るリズムギター リズムギターの役割 リズムギターはリードギターと区別 …

【コンデンサーマイクとダイナミックマイクの違い】

この記事の目次コンデンサーマイクとダイナミックマイクの違いコンデンサーマイクダイナミックマイク コンデンサーマイクとダイナミックマイクの違い コンデンサーマイクとダイナミックマイクの違いについて解説致 …

バンドのバランス【楽器ごとの周波数帯域】アンサンブルの住み分け

この記事の目次周波数帯域とアンサンブルの住み分けパート別比較周対数帯域まとめ地声の周波数帯域ギターの周波数帯域ベースの周波数帯域ドラムの周波数帯域人が聴く事の出来る周波数帯域(可聴域)まとめ:CDの様 …



管理人の「パグ」です。

ギターを通して音楽と関連付けた情報を発信しています。日々変わる情報や流行を模索します。