【これから路上ライブをやる人に必須な機材】

投稿日:2019年6月27日 更新日:

ちょっと前までは駅前で多く見かけた

路上演奏者
 
最近は騒音問題等で規制が厳しくなり
 
路上ライブも規制対象として東京都内だと
 
行うのが難しくなりました。
 
一応登録アーティストは事前に申請すれば
 
場所によっては行えるらしいとか
 
そんな筆者も路上ライブを
 
過去にやっていた事がありました^ ^
 
そんな時に使用していたのがこの路上用アンプ
 
路上アーティストには超定番のこちら
 

 ROLAND社の超定番路上用アンプ

 
セットのものや単体のものがあるので注意。おすすめなのはカバーと電源アダプターがセットになっているもの。
 
路上演奏用に開発された商品だけあって
かなり頑丈です。

 

移動

 

重さは5.2kgとまぁまぁ重たいので
キャリーでの移動推奨
 
キャリーはネットやホームセンター等で入手可能
 
 

機能性

アンプとしては小型ながらも音量や機能性としては

十分過ぎるくらいのスペック。
 
これ一つあればマイクとギターなど
2チャンネル同時の出力が可能。
 
また、リバーブやディレイなどの
エフェクトも内蔵されているので
 
実質シールドと楽器、
マイクがあれば他にはなにもいらない
 
電池は単3電池×6本(別売)
で電源を切っておけば入れっぱなしでも
 
当分の間は持ちます
バンドでの演奏も歪みからクリーンまで
 
様々なモードに対応。
ROLANDいい仕事してます。
 
 
実際に使ってみた素直な感想

 

スペックは申し分無し

小さいイベントなどにもこれ一つで乗り込める

あとなんといっても頑丈なのが助かります。

ある程度の衝撃なら耐えてくれますし

キャリーに乗せてガタガタの道を進んでも

ケロッとしてます。

一つ気になるのは重さ

電車に持ち込んだ時に滲み出る

上京田舎者フォークシンガー感

ケースも購入推奨。

 

 

 

-, , , , , , , , , , , ,

関連記事

【初心者が初めに買うべきエフェクターおすすめ:ディレイ★BOSS DD-7レビュー/機能解説】

この記事で分かる事 → BOSS DD-7がおすすめの理由 前半はスペックや機能紹介になります。おススメの理由は後半からになりますので目次よりお選びください。 この記事の目次Digital Delay …

【ソフトケースおすすめ!IGIGギターケース紹介】

この記事の目次IGIGギターケース紹介 エレキギター用IGIGケースBlackサイズ収納 さらに特徴デメリット・弱点アコースティックギター用IGIGケースBlack IGIGギターケース紹介 …

【パワーサプライ徹底比較・おススメ】

  ぽち電源周り疎かにしていませんか! あなたの電気よごれてますよ…? れお   あなたの電気本当に汚れてるかもしれません。 カビと違ってどこが汚れているのかも 分かりませんし、 単純に物理的になスプ …

ギターラックの種類紹介【収納や吊り下げ】

この記事の目次ギターラック紹介複数本のギターを置きたい人におすすめ複数本立て掛けタイプ場所を取りたくない人におすすめ吊り下げハンガータイプ一本だけ起きたい人におすすめスタンダードなギタースタンドタイプ …

【ギターコードスタンプ紹介&レビュー】

ギターやウクレレを始めたての頃は   ストロークを練習してコードを覚えて   楽譜の読み方を勉強して…   聡明な読者様はもちろん、   スタンプなんて必要のない様な   シーンがほとんどかと思います …