【ブルース】超定番ターンアラウンド3種類【動画とTAB】

投稿日:2020年2月9日 更新日:

定番ターンアラウンド3種類

ターンアラウンド(Turn Around)とは、振り向く/振り返るという意味です。ブルースなどで頻繁に使用され、主に12小節目から序章に戻る様なフレーズの事を指します。最後の2小節で序章に戻る(振り返る)ようなフレーズを弾く事で12小節のループを行い安くするのがターンアラウンドになります。

まず、12小節のブルースについて知りたい方は下記の参考URLをご覧ください。

参考:ブルースって何?やり方【ギター/コード】

この記事では12バーブルースのジャムセッションで頻繁に演奏されるEブルースを中心としたターンアラウンドをご紹介します。

今回ご紹介するフレーズのリズムは全てシャッフルでお考えください。

Eのブルースで使えるターンアラウンドフレーズを3つご紹介します。

超定番フレーズ①

動画

このターンアラウンドフレーズはベースラインが上昇しながらメロディーラインが下降していく少し複雑かつ定番のフレーズになっています。TAB譜は下記をご参照下さい。

TAB

調定番フレーズ②

動画

こちらも超定番のフレーズになります。12フレットの高音を維持しながらベースラインが下がっていってB7へ向かっていきます。TAB譜は下記をご覧下さい。

TAB

超定番フレーズ③

動画

最後の定番フレーズはどこかで聞いたことがあるようなターンアラウンドフレーズになります。開放弦を利用しながら1と2弦が下降していくフレーズになります。

TAB

以上、超定番と言われているターナラウンドフレーズを3つご紹介しました。ブルースセッション以外でも使用できますのでお役立ていただければと思います。

また、ブルースやシャッフルについて知りたい方は下記に参考URLを貼っておきます。

参考:シャッフルって何?パターンや種類【ハネる/スウィング】

参考:ブルースって何?やり方【ギター/コード】

-,

関連記事

5人の日本人【驚愕の超絶ソロギタリスト紹介】スラップ・スラム・超絶技巧

日本の超絶ソロギタリスト ソロギターリストとはギターをインストで弾くギタリスト達の事で、主にアコースティック系になります。アコースティック1本といっても侮るなかれ、その超絶技巧は鳥肌ものです。なんと海 …

ギター練習方法これは絶対やらないとダメ【ゆっくりやる】が重要な理由

この記事の目次ゆっくりやるが重要な理由ギターはマッスルメモリーに依存する間違ったフォームで反復練習をする危険性反復練習をずっと続けると危険?!必ずゆっくり弾こう!やり方と注意点 ゆっくりやるが重要な理 …

ヴィンテージギターとは?年代や定義と魅力

この記事の目次ヴィンテージギターって何?ヴィンテージギターの定義年代ヴィンテージギターの定義は曖昧ヴィンテージギターの年代【どこから?】ヴィンテージギターの始まりの年代【どこまで?】ヴィンテージギター …

アコースティックギターでかっこいいフレーズを弾こう【くるり/ばらの花】解説

この記事の目次アコースティックギターでかっこいいフレーズを弾こうアコースティックでのフレーズフレーズの弾き方ご紹介TAB譜練習①リフだけを弾く練習②ベースラインを弾く練習③合わせて弾く アコースティッ …

ギターストローク【カッティングのやり方#2】押弦ミュート×ブラッシング

この記事の目次カッティングの種類と効果押弦側ミュートカッティングのやり方手順①基本的なカッティングの動作を行う手順②動作を速く行っていく手順③コードチェンジを交えてカッティングするバレーコードなどの場 …