【ビクター・ウッテン TED:言語としての音楽(6/6)★翻訳付】

投稿日:2019年6月23日 更新日:


その6

 

Music as a Language: Victor Wooten at TEDxGabriolaIsland


So we're going to help these people because we're great.In music, usually, I'm not great until you say I am, anyway.They say, "He's won all these Grammy's."I can't win anything without you all.Another thing my mom always taught us is, "You boys are already successful.The rest of the world just doesn't know it yet!"I didn't understand that then, but I really, really do now.Really quickly, before I get out of here I just want you to think about this: If I were to play two notes, Let's say I play a C; - just want you to use your imagination - if I play a C and a C-sharp right next to each other, it'll probably sound like those notes clash; "Wrong!", "Bad!"But if I take the C up an octave, play the C-sharp and the C again.

私たちは上手な方なので

こういったこういった初心者を手助けします。

音楽では、誰かに上手と言われるまでは

上手とは呼べません。

人は「あの人このグラミー賞全部とってるんだぜ」

って言いますが

それも全て皆様がいなければ

なし得なかった事なのです。

母親はよくこう言っていました。

「あなた達はすでに成功しています。

世界はそれをまだ知らないだけ」

当時は意味が分かりませんでしたが、

今は身に染みて分かります。

今日私がここから帰る前に

一つだけ考えて欲しい事があります。

2つの音だけを演奏するとして、

そうですね、C(ド)とC#(ド#)を

弾く事を想像してみて下さい。

この二つの音はきっと

ぶつかっている様に聴こえるでしょう

「間違っている」「良くない」

でもCを1オクターブ上に上げて

C#とCをまた同じ様に弾くと

All of a sudden, it sounds beautiful.Same two notes.That C becomes a major seventh to the C-sharp which is a key element that makes a chord almost too beautiful, too nice sounding.So how can the same two notes sound bad and clash in one instance and beautiful in another?Just take that to life.When we see something bad, or awful, or horrible in life, maybe we're just reviewing it in the wrong octave.Maybe we could change our perspective.Actually, if you see something that's wrong, you should know that you're seeing it in the wrong octave and find a way to change your viewpoint.Or to use a musical term - change your octave.

突然、その二つの音は

とても綺麗に聴こえるのです。

同じ音なのに、CがC#にとっての

メジャーセブンスに変わるのです。

これはコードをとても綺麗に響かせる為の

本質的な要素ですが、

どうして同じ音なのに片方はぶつかっていて

片方は美しく響くのでしょうか?

これを人生に置き換えてみましょう。

私たちが目にするような

「良くない」事や災難などは

もしかしたらオクターブ違うところから

見ているだけかもしれません。

もしかしたら視点を変えてみた方が

いいのかもしれません。

「間違っている」事をみたとき

="font-weight:bold;">あなたはむしろ、

違うオクターブにいる事が分かるでしょう。

そしてどうすれば視点を

変えられるのかを探せるでしょう。

音楽的にいうならば

オクターブを変えてみる事です。

Countries make bombs with the goal of hurting people, instilling fear, killing people, proving a point.Countries, governments bless the bombs before they're sent.This happens from the topdown, the government down.This is our answer.Makes me realize that the solution may have to come from the bottom-up.Is anyone working on a bomb that makes people love you?Maybe a cupid bomb?I believe we already have it.It's called Music.And every country has their own version of it.

国は人々を傷つけたり恐怖を煽ったり、

殺す為に爆弾等を製造しています。

政府はその爆弾を発射前に祝福します。

これは政府の上層部から下層部に

政府から国民全体に

伝搬して起こる事で

国民全体が、

下層部から上層部に伝搬する事が

解決の手段なのです。

人があなたの事を好きになるような

爆弾を製造している人はいますか?

キューピッド爆弾とかもしあれば

そうかもしれませんね。

ですが、その力はもう既に私たちが持っていると

私は信じています。

それは音楽です。

そしてそれぞれの国は

自分のバージョンの音楽を持っています。

And it works. It brings people together.You don't have to know a thing about it to get it.It's a language. It's a lifestyle.And it can save the world.My name is Victor Wooten. I'm a musician.And I hope you'll join me on the battlefield.(Laughter) Thank you.

そしてそれはとても効果的です。

それは人を協調させ

それを行う為にそれについて

何も知る必要はなくて

それは言語であり

ライフスタイルであり

世界を救う事が出来ます。

 

私の名前はビクターウッテンで

ミュージシャンです。

皆さんとその音楽の戦場で

会える日を期待しています。

ありがとうございました。


-, , , , , , , , , , ,

関連記事

【ビクター・ウッテン TED:言語としての音楽(1/6)★翻訳付】

  その1   手が8本あると言われているベーシスト。 その超絶技巧は誰もが認める世界のビクターウッテン   演奏ではおちゃめな一面ものぞかせ、 ファンを大切にしている事でも知られています。   SN …

【イングヴェイ・マルムスティーン成功について語る】インタビュー日本語訳 1/2

高速フレーズや突出したテクニック、またはそのアイコニックな風貌から絶大な人気を誇るスウェーデン出身のギタリストであるイングヴェイマルムスティーンですが、彼の音楽人生や音楽感についてインタビューしている …

【クラプトンがジョンメイヤー を絶賛?!☆翻訳付】

クラプトンがジョンメイヤーを 絶賛している動画がありましたので   和訳とともにどうぞ    前述(本編動画はページ下のなります。)   まずはこちらのCrossroadsセッションから John M …

【トミーエマニュエル:最高のインタビュー(1/4)★翻訳付き】

    Tommy Emmanuel(1955~)   間違いなく今世紀最強の アコースティックギタープレーヤー   オーストラリア出身の フィンガーピッキングのレジェンド。   トミーエマニュエルが …

【ビクター・ウッテン TED:言語としての音楽(4/6)★翻訳付】

その4   Music as a Language: Victor Wooten at TEDxGabriolaIsland As I got older, a little bit older, a …