YAMAHAヤマハサイレントギターって実際は静か?SLG200S/N/NWスペックと性能、弾きやすさレビュー

投稿日:

YAMAHAのサイレントギター

ぽち
ぽち
画期的なギター!


サイレントギターと総称される商品は数多く出ていますが、実はサイレントギターとはYAMAHA社独自の商品の事を指します。

この記事ではSLG200のS/N/NWの3機種についてスペックを見ていきたいと思います。

まずは全体的なSGLの特徴です。


サイズは普通のギターと同じ

このサイレントギターはボディーが枠だけになっているため、生音を鳴らす設計にはなっておりません。そのため小さい音で演奏する事が可能になっている画期的なギターになっております。

持ちやすい

ギターの大きさや持ちやすさ一般的なアコースティックギターのそれと同等で違和感なく持つことが出来ます。また、ギターはカッタウェイ仕様になっている為高フレットまで簡単に押さえる事が出来るような設計です。

持ち運びが便利

このサイレントギターはボディー上部を取り外して収納することが出来る為、実質通常のギターの半分以下のサイズ持ち運ぶことが出来ます。

スペックと音

スペック

  SGL200S SGL200N SGL200NW
発売時期 2015年8月 2015年8月 2017年3月
ギタータイプ フォークタイプ クラシックタイプ クラシックタイプ
弦長 634mm 650mm 650mm
重さ 2.1kg 2.1kg 2.1kg
ピックアップ SRTパワードピックアップ SRTパワードピックアップ SRTパワードピックアップ

チューナー

内蔵搭載 内蔵搭載 内蔵搭載
取り外し 低音弦側着脱 低音弦側着脱 低音弦側着脱

・TBS タバコブラウンサンバースト
・NT ナチュラル
・TBL トランスルーセントブラック
・CRB クリムゾンレッドバースト

・TBS タバコブラウンサンバースト
・NT ナチュラル
・TBL トランスルーセントブラック
・CRB クリムゾンレッドバースト
・NT  ナチュラル
指板資材 ローズウッド ローズウッド エボニー
フレッド幅 43mm-55mm 50mm-60mm 52mm-62mm
コントロール ・Power
・Volume
・AUX
・BASS
・TREBLE
・EFFECT(reverb1,reverb2,chorus)
・BLEND


・Power
・Volume
・AUX
・BASS
・TREBLE
・EFFECT(reverb1,reverb2,chorus)
・BLEND
・Power
・Volume
・AUX
・BASS
・TREBLE
・EFFECT(reverb1,reverb2,chorus)
・BLEND
付属 ・ソフトケース
・ステレオインナーフォン
・単三電池*2
・ソフトケース
・ステレオインナーフォン
・単三電池*2
・ソフトケース
・ステレオインナーフォン
・単三電池*2

音の大きさと音色


どのくらい消音される?

公式のスペックによるとえ

SGL200S アコースティックギターの約18%
SGL200N アコースティックギターの約10%
SGL200NW 優れた静粛性
たま
たま
ほとんど10分の1だにゃ!

音色はどんな感じ?

POINT

SRTピックアップシステムがスゴイ!

SGL200シリーズは基本的に生音での演奏は前提とされていない為、鳴りはピックアップの音を通した音になります。SGLシリーズは全てにYAMAHA開発のSRTピックアップシステムが搭載されていて、開発者のこだわりが感じられる非常にクオリティの高いピックアップシステムになっています。

YAMAHAは独自のピックアップシステムを開発するパイオニアの会社だね!
れお
れお

SRTピックアップシステムには、ピックアップサウンドとマイクサウンドが搭載されていてその二つの音色を混ぜる割合をBLENDノブで決める事が出来ます。ピックアップサウンド特有の明るい音からマイクサウンド特有のあたたかみのある音を自分で組み合わせる事で演奏者独自の音色を生み出すことが出来ます。

サドルの下にピエゾのピックアップが搭載されていて音を拾い、ピックアップ搭載でこの価格帯のギターにしてはプロも演奏に多様出来る程のクオリティを要しています。

こんな人におすすめ

実際に買って使ってみたい人にとって果たして自分に合っているのか分からないという人の為に、おおざっぱにこんな人には合っているというおすすめポイントをご紹介します。

CHECK! ⇒⇒⇒

・家では大きい音が出せない人
・普通のサイズのギターだと持ち運ぶのが大変な人
・軽いギターを探している人
・個体差のない良い音のギターを探している人
・アンプを通して音を出してみたい人
・弾きやすいギターを探している人
・ナイロン弦ギターでピックアップ搭載の機種を探している人

生音はエレキギターのそれとほとんど同じ程度です。また何よりも弦長が短い為手が比較的に小さい女性等でも押さえやすく、音を出しやすいギターとなっております。大きさもコンパクトに収納する事が出来るので持ち運びもしやすく音も独自のピックアップシステム搭載で類を見ない程のクオリティを同価格帯で出しています。

値段に関してもネットショップなどによって少しばらつきがありますので色々なところを探してみる事をお勧めいたします。

CHECK! ⇒⇒⇒
商品の値段や種類等は下記のリンクからお調べください。

-, ,

 

関連記事

 



管理人の「パグ」です。

ギターを通して音楽と関連付けた情報を発信しています。日々変わる情報や流行を模索します。