ギター初心者におすすめの曲

投稿日:2020年4月30日 更新日:

ギター初心者におすすめの曲

ギター初心者の中でもずぶの素人からコードが少し弾けるけどまだ自信がないといったレベルの違いがあるかと思います。

今回は全くの素人から中級者一歩手前の初心者におすすめの曲をご紹介致します。

こんな曲は弾きやすい

コードの数が少ない曲

コードの数が少ない曲は弾きやすいです。コードチェンジが多い曲は初心者にとっては難易度がグッと上がります。

コードが簡単な曲

コードが少なくて簡単な曲こそが初心者にとっては最適と言えます。セーハやバレーコードといった難易度が高いコードは挫折の原因になりやすいです。

テンポがゆっくりな曲

テンポがゆっくりな曲の方が歌と合わせやすいのでおすすめです。また、速い曲をゆっくり弾くアレンジにして弾くのも初心者向きです。

リズムが難しくない曲

リズムが16ビートであったり、シャッフルやファンク調だと初心者にとっては難しい要因になります。ストレートで歌の音数も少ない曲が弾きやすいでしょう。

完全初心者におすすめな曲

ギターを触ったことがない、まだ始めてからちょっとしか経っていない人の為の練習曲です。

きらきら星

難易度 ★☆☆☆☆

きらきら星は誰でも知っている定番曲です。コードを3つのみで弾くおやす事が出来て合わせて歌えるのでおすすめです。弾き方の参考記事は下のリンクからどうぞ。

参考:きらきら星の弾き方

ぞうさん

難易度 ★☆☆☆☆

童謡のぞうさんは3拍子でありますが、簡単に弾く事が出来ておすすめです。まったくコードが分からない状態からでも1日あれば弾けるようになります。

参考:ぞうさんの弾き方

ハッピーバースデーソング

難易度 ★☆☆☆☆

世界で一番有名なメロディーと言われているハッピーバースデーソングです。こちらも簡単に弾く事が出来ますので挑戦してみましょう。

参考:ハッピーバースデーソングの弾き方

ちょっとコードが弾ける初心者

初心者だけどまだ少ししかコードが弾けないという方には、コードが少なくて有名な曲を複数ご紹介致します。

Stand By Me

難易度 ★★☆☆☆

スタンドバイミーは初心者にはとてもおすすめです。4つしかないコード進行がずっと繰り返される為、コードさえ覚えてしまえばあとは簡単。曲も有名でキャッチーな為楽しみながら練習出来る最適な曲。

日曜日よりの使者

難易度 ★★★☆☆

コード自体はとても簡単で曲もキャッチー。簡単なコードで曲の展開が楽しめる名曲。曲が進行するにつれてコードを変えていく事が出来れば短期間でも習得が出来るのでおすすめです。

ロード

https://www.youtube.com/watch?v=nN0s9aBjgC4

難易度 ★★☆☆☆

コードがとても簡単で曲もシンプル。歌も大ヒットした名曲で覚えやすい。曲自体非常に長いので1コーラス覚えれば長く楽しめる。2拍ずつコードが変わっていくのでコードチェンジ練習にもとてもおすすめです。

Let It Be

難易度 ★★☆☆☆

世界的バンドの大ヒット曲であるLet it beもとても弾きやすくて初心者におすすめです。曲のテンポがゆったりで、歌詞もゆったりと進んで行く為弾き語りの練習にも最適です。コードはバレーコードなども使わなくても弾けてとても覚えやすい。

風になる

難易度 ★★★★☆

つじあやのさんで風になる。最後にちょっと慣れてきた初心者におすすめしたい曲です。初心者にとっては8ビートとコードの課題曲としてふさわしいのではないでしょうか。

初心者の最初の壁「F」を攻略しよう

最後にこれからギターを頑張りたい人に向けてFの攻略法や簡単アレンジで弾ける記事をご紹介致します。Fを弾ければ弾ける曲の幅が劇的に増えますのでチャレンジしてみて下さい。


バレーコードやセーハコードを使った一般的な難しいFの押さえ方のコツをまとめた記事です。

参考:【弾ける】ギター初心者の【F】コード攻略法とコツ


バレーコードやセーハコードを使わなくても押さえられる簡単アレンジをご紹介しています。

参考:ギターコード【F】の超簡単な押さえ方。セーハなしでも弾ける【裏技】

-ギター初心者の方へ
-