初心者

ギターの右手の指の表記【p】【i】【m】【a】【ch】楽譜に書いてある記号

2020年6月19日

本サイトはPR商品を含みます

ギターの右手の指

ギターの右の表記はこちらになります。

表記 本表記 本表記
p pulgar 親指
i indice 人差し指
m medio 中指
a anular 薬指
c(ch) chico 小指

スペイン語の指の呼び方の頭文字を表記として使用しています。

楽譜での表記

楽譜上ではTAB譜などに音符などと一緒に書かれます。下が参考画像になります。

ウクレレも同じ

ウクレレも同じ様にp,i,m,a,cを使用出来ます。

表記される時とされない時の違い

表記がない楽譜が多い理由

ソロギター等で指使いの参考として表記されていることが一般的ですが、基本的には初心者向けの指定記号になります。「こぅやって弾くと弾きやすいですよ」といった感じで書いてあったり、「ここはセーハですよ」など作者の意図を汲んで欲しい場合などに書かれます。またTAB譜のみならず、音符にも表記されます。

ソロギターを弾くならまずはこれ

指の表記は親指などと書かれるものもありますが、漢字等を頻繁に譜面上で使うと読みづらいデメリットがあります。ですので、ものすごく丁寧な楽譜等を除いて、慣れてきたら指のパターン等を自分で探せるようになる事も重要です。

ポイント

初心者でこれからギターのTAB譜等を読んでいきたい人はソロギターの基礎になるスリーフィンガーを練習して運指の基本を練習しましょう。スリーフィンガーのやり方は下にリンクを貼っておきます。


-初心者